エネルギーワーク&シャドーワーク@東京赤坂

人生の質はエネルギーで決まる HP & MP 完全回復 自己治癒力最大化 エネルギー革命 シャドーワークで限界突破

HOME

こんなお悩みありませんか? 
 
お悩みイメージ
 
  •   休んでも疲れが抜けない ⇒ エネルギー不足
  •   体のゆがみ、姿勢が悪い ⇒ エネルギーブロック
  •   周りの人に流されやすい ⇒ エネルギーの質・密度低下
  •   軸が定まらずブレブレ ⇒ グラウンディングが弱い
  •   頭痛、肩こり、顎関節症などの慢性症状 ⇒ シャドーによる筋緊張
  •   パフォーマンスの限界 ⇒ シャドーの呪縛
  •   人間関係の悪化 ⇒ プロテクションバリア弱体化、シャドーボクシング
旗のイラスト

エネルギー充実 3つのアプローチ

1

エネルギーワーク

施術イメージ

ヒーリングでなく「エネルギーワーク」なのは、癒してマイナスをゼロに戻すだけではないからです。ゼロラインを底上げします。

グロスボディ(粗大体・肉体)・サトルボディ(微細体・意識体)・コーザルボディ(元因体・魂)、3つのボディを調整し、エネルギーシステムを最適化することで、エネルギーの質、量、流れを改善し、グラウンディングさせます。

施術は、着衣の上から、ごく軽く手を触れて行います。

2

シャドーワーク

日食イメージ

シャドーは「不適切な私」を抑え込むために無意識下で働くシステムです。シャドーは我慢やストレスを増大させ、多量のエネルギーを消費し続けます。

「かくあるべし」あるいは「こうであってはならない」という無意識の呪縛があることで、発揮できるはずの活力や才能や個性まで、使えなくなっています。

太陽の手では、催眠療法などの心理アプローチをおりこみ、シャドーに特化したエネルギーワークを提供しております。

3

ワークショップ

「魚を買うより、釣り方を学ぶ」
エネルギーワークを受けても、良い状態をキープできなければ、意味がありません。セルフケア・メンテナンスのためにエネルギーワークを習うことは、一生の宝となります。

自分自身と身近な方へのエネルギーワークを身に着けるワークショップや練習会を開催しています。レイキ伝授も再開しました。

エネルギーワークには、施術者の意識が最も重要です。シャドーワークや意識の成長に関わるオンラインセミナーも準備中です。

不思議なエネルギーワーク

【 ワーク中の体験 】
・リアルタイムで自分のいびきを聞いた。
・時空を超えた時、地震のような揺れを感じた。
・体が勝手に動いて調整された。
・時間が伸びたり、止まったりした。
・入ってくる温かなエネルギーが忘れられない。
・触れられていない所にも手を感じた。

【 ワーク後の変化 】
・足の裏が地面に吸い付く感じになった。
・深い瞑想状態に入るまでの時間が短くなった。
・ファッションや食物の好みが変わった。
・アルコールをあまり飲まなくなった。
・なぜか周りの人が変わった。

 

驚きのイメージ
 
オーナメント

セラピストの特異点

◎ 嶋原兆子はココが違う!
・四半世紀越えの活動実績。 ・ホリスティックの聖地に6年勤務。
・米国大学院MA取得。
・臨床心理士・公認心理師。
・解離にも対応。
・催眠療法歴20年超。
・インテグラル理論・発達理論に精通。
・X世代のワンダラー。
・視える家系。
プロフィールはコチラ

アクセス

東京メトロ 銀座線・南北線
溜池山王駅11番出口より5分

詳しい道順はご予約時にご案内いたします。

迷った場合は、お電話ください。
駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

◆ 火曜定休、祝日営業、不定休あり。
 月 15:00 - 21:00
 水 15:00 - 20:30
 木 15:00 - 20:30
 金 11:00 - 21:00
 土・日 10:30 - 20:30
※ セラピストは絹の手袋とマスクを着用し、UV除菌ライト付き空気清浄機を点けて施術を行います。

 

◎ 限定販売グッズ

赤坂サロンにて限定販売中(通販はしておりません)。
エネルギーのゲートを付与したパワーストーンブレスレット。
HP・MPが自動回復したり、魔法が自動発動したりする魔法防具をイメージして作ってます。仕事用とプライベート用など、使い分けていただくのがオススメです。


※ 購入者のセッション頻度が激減しています。
 

手作りブレスレット

お申し込みの流れ

 

01

下のボタンより、予約ページに進み、お申し込みください。
完全予約制です。前日までにご予約ください。

02

利用規約の同意にチェックを入れて、予約手続きを完了してください。
⇒ 予約申請確認メールが届きます。

03

予約台帳を確認した上で、予約確定のご連絡をさせていただきます。
⇒ 予約確定メールが届くまで、予約は確定しておりません。

04

当日は、開始時間の5分前までにお越しください。
お支払いは現金でお願いいたします。

よくあるご質問

Q. 何回くらい通えば良いですか?

お客様の状態によって必要回数はまちまちですが、平均6回となっております。グラウンディングが安定するのも6回目あたりです。
通常の状態をセラピストが把握していると、早い段階で異常を感知して対処できますので、定期メンテナンスに通われるのも効果的です。
なお、根深いシャドーで、インナーインファント(内なる赤ちゃん)の育て直しが必要なケースなどは、何年もかかる場合がございます。

Q. セッション前後に気を付けた方がよいことはありますか?

セッション前日から、セッション後2~3日は、中枢神経系を麻痺させるアルコール等を摂取しないことをおすすめします。
セッション後、2~3日は浄化と好転反応により、眠気やだるさが強く出る場合もあります。水分補給や十分な睡眠を心がけてくださいませ。

Q. キャンセル料はかかりますか?

予約時間の2時間前までに、STORES予約でキャンセルお手続きをいただければキャンセル料はかかりません。
キャンセルをしなかった場合、料金の半額をいただくことになりますので、必ずお手続きください。

Q. メール相談はできますか?

申し訳ありませんが、セッション時間外の対応はいたしません。

Q. 駐車場はありますか?

申し訳ありませんが、駐車場はございません。
施術後にぼーっとすることも多いので、電車などの公共交通機関をご利用ください。

Q. タバコは吸えますか?

申し訳ありませんが、ビル内および周辺道路は完全禁煙となっております。
お近くの喫煙所をご利用ください。

お客様の声と推薦のことば

 
私たちは、学校の入学試験や会社の採用面接で、つねに「私は何者であるか」を語ることを求められます。 そこには、私たちは言語によって私という存在を把握することができるはずだという前提があります。

しかし、どんなに言葉を尽くして私が「私」を語ったとしても、私という存在は私自身にとってもなお、謎多き存在ではないでしょうか。 私が私の意志によって私の心臓を動かすことができないように、私という存在の多くの部分は、私の意識によってはコントロールすることのできないものによって成立しています。私という存在には、私の意識には手が届かない領域というものがあるのです。

嶋原さんのエネルギーワークは、この「私にとっても不可視である『私』の領域」に寄り添うものであるといえます。 それは、私個人の意識的な努力によっては決して取り組むことのできない「私」の領域に治癒をもたらすものです。

嶋原さんとの長年にわたるセッションによって、私は、そうした不可視の領域もまた、私にとってとても重要なものであるということを理解することができました。私の意識によってはコントロールすることのできないものの存在を認め、それに身を委ねること。 ボディー、マインド、スピリット、シャドーといった、私を構成する様々な要素の調和をはかること。 このセッションには、そうした統合を可能にする力があります。

あなたの人生にブレーキをかけてしまっているものを外し、よりエネルギーに満ちた毎日を送りたいと望むのであれば、セッションを受けてみることをお勧めします。

 
大事な節目で自分を整えたい時に嶋原さんにお世話になっています。 施術のおすすめポイントは、 潜在意識の深い自分では対処できないことに対して、心と体の両面から調整をしてくれるところです。 様々な手法に卓越していて、その時々で必要なワークを提供してくれます。

例えば、喉のつまりを感じていて、声がスムーズに流れるようになりたいと伝えると、その詰まりの元となっているトラウマに焦点を当てて取り除くことをサポートしてくれます。 自分の意思で取るかどうかは選択させてくれるところも自主性の育成につながり、気に入っています。

自分が受け入れがたい事柄が出てきた場合でも言葉による後押しや励ましのおかげで、スムーズに短い時間で解消されました。

施術後は心も体も軽くなり、活力に溢れてきます。本質的なところを見極め自分にとって本当に必要なものを提供してくれる施術です。

 
関西から15年以上にわたり、もう何回も嶋原先生のセッションを受けに来ています。

自分のキャリアの岐路を迎えた時、心や体に枯渇を覚えパワーの充填が欲しくなった時、後から振り返るととても大切な支えをいただいてきたことを実感します。セッションを受けるたびに自身の気づきを得て温かなパワーがみなぎります。新たな姿勢でもう一度頑張ってみようと思えるのです。

ティール型組織開発の基盤理論として一躍有名になったILP(インテグラル・ライフ・プラクティクス)ですが、嶋原先生のエネルギーワークセッションと融合するとき、育てられるのはキャリアや課題解決のみならず「人生」そのものなのだと思います。

 
嶋原兆子さんには、個人的に、過去十数年程にわたり、エネルギーワークを中心にして様々な身体領域の手法を用いた治療的な支援をしていただいています。 

これはあらゆる深層的な探求活動にあてはまることだと思いますが、こうした治癒的な営みを続けていると、その影響は思考(mind)や影(shadow)や霊性(spirit)をはじめとする他の領域に及び、また、この世界との関係性そのものを大きく変容させていくことになります。

わたしたちが、自己の治癒と成長に責任を持ち、それを促進していくための活動に継続的に関わっていくうえでは、もちろん、個人としての意志が重要となるのは事実ですが、同時に、みずからの意志や構想や欲求に執着してしまうことで生みだされる「盲点」や「隘路」から抜けだすための他者の支援がどうしても必要となります。端的に言えば、優れた他者の力を借りずに、この人生を順調に舵取りしていけると思うことそのものが非常に傲慢であり、また、危険なことだといえます。

そうした意味では、われわれにとって、確固とした専門性に立脚しながらも、その枠組に囚われることなく、多様な視点や方法を統合的に用いて、クライアントのために的確な支援を提供できる支援者と出逢えることは、この人生に於ける最も貴重な幸運のひとつといえるのではないでしょうか……
 
嶋原さんとの出逢いを通じて、ひとりでも多くの方々がそうした幸運を得られることを祈念しています。

 
2015年に1年間ほど日本に滞在していた際に、エネルギーワーク(レイキやクラニオセイクラル·バイオダイナミクス)の施術を含め、嶋原さんには多大な支援をしていただきました。この時享受させていただいた支援は、今の自分を根底で支えるものになっていると実感しています。

私たちの意識が深まれば深まるほど、微細な領域を司る実践に従事することが不可避に求められます。発達心理学者のロバート·キーガンが指摘しているように、さらなる治癒や変容に向けて重要なことの1つとして、適切な支援を受けるということが挙げられます。私たちは、成長すればするほどに、他者からの支援が不必要になるのではなく、むしろ高度な発達の実現によって、新たな課題もまた高度化するゆえに、適切な支援を他者から受けることが重要になります。

世の中を見渡してみたときに、高度な発達を実現させていくために必要な、通称サトルやコーザルといった意識領域に働きかけるワークを提供しているセラピストは多くありません。嶋原さんはご自身の専門領域である臨床心理学だけではなく、成人発達理論やインテグラル理論にも精通しておられ、嶋原さんが提供しておられるワークは、まさに様々な理論や実践を統合した極めてユニークかつ貴重なものかと思います。統合的(インテグラル)な治癒や変容を必要としておられる方々に、嶋原さんのワークを強く推薦させていただきます。